中国茶研究会「一挙に飲みくらべる中国・台湾紅茶」

地図を読み込んでいます...

日時
Date(s) - 2017/10/29
1:30 PM - 3:30 PM

場所
国立オリンピック記念青少年総合センター

カテゴリー


NPO法人中国茶文化協会では、中国茶を少し詳しく学んでいくイベント「中国茶研究会」の新シリーズを10月より開催して参ります。

第1弾として、中国茶研究会「一挙に飲みくらべる中国・台湾紅茶」を10月29日(日)に開催いたします。

 

新シリーズの初回となる今回は中国・台湾紅茶9種、そして比較対象として世界の紅茶3種。
合計12種のお茶を一挙に飲みくらべていきます。

それぞれのお茶を比較しながら、解説付きで飲みくらべていきますので、中国紅茶の世界を見ていく上での視点や全体像なども掴んでいただけるのではないかと思います。

色々なお茶をまずは飲んでみたい方から、もう少し詳しく学びたい方まで、多くの方にお越しいただければと思います。

【当日飲みくらべる予定のお茶】

祁門紅茶、正山小種、ラプサンスーチョン、雲南紅茶、九曲紅梅、英徳紅茶、蜜香紅茶、高山紅茶、紅玉紅茶、ダージリン、ウバ、ケニアCTC

※都合により変更となる場合がございます。予めご了承ください。

 

 

<日時>

2017年10月29日(日) 13:30-15:30 (開場13:15)

<会場>

国立オリンピック記念青少年総合センター センター棟4階404室

東京都渋谷区代々木神園町3-1
小田急線参宮橋駅より徒歩7分・地下鉄千代田線代々木公園駅より徒歩10分

<受講料>

一般 4,500円 会員 4,000円
※当日会場にて申し受けます。協会発行の継続教育受講券の利用も可能です。

<定員>

18名 (現在の残席:6 席)

 

Bookings

このイベントは予約受付時間外です。

協会ニュース・アーカイブ