第12回高級中国茶アドバイザー検定試験のお知らせ

特定非営利活動法人中国茶文化協会は「第12回 高級中国茶アドバイザー検定試験」を2017年5月27日(土)に実施いたします。

高級中国茶アドバイザー(旧・中国茶アドバイザー2級)は、中国茶の普及者資格である中国茶アドバイザーの中でも、「中国茶の種類・製法および品質鑑定の基礎を理解しており、茶芸の基本動作を押さえ、お茶を適切にいれることができる」方に与えられる最上位資格です。

下位資格である中級中国茶アドバイザー(旧・3級)と比べ、より専門的な知識が要求されるほか、お茶をいれる技術や判別する技術も要求されます。

入門段階から一歩進めて、より本格的にお茶を学びたい方、より専門的なアドバイスを行いたい方、将来プロフェッショナルを目指される方には、登竜門となる資格です。

高級中国茶アドバイザー検定試験に合格された方は、来年2月に開催予定の中国茶アドバイザー指導士養成講座(年1回開催)の受講資格が付与されます。
中国茶アドバイザー指導士取得者は、協会の認定講座を開講できるほか、協会から様々なバックアップを受けられます。
中国茶の講師やお店を開業されている方、もしくは将来的に検討されている方は、是非ご検討ください。

なお、茶藝師資格取得者の方や他団体の有資格者の方、中国・台湾等の中国茶教室で学習された方も、高級中国茶アドバイザー検定試験を受験いただくことができます。
これまで学んできたことを無駄にすること無く、中国茶アドバイザーとしての活動を行っていただけますので、ふるってご参加ください。

※本試験に対応した講座として、4月29日・30日の2日間、協会認定教育機関である・華泰茶荘にて対策講座が実施されます。ご興味のある方は、こちら をご覧ください。

 

<実施要項>

試 験 日  2017年5月27日(土) 14:30-17:30(予定)

願書受付  2017年3月1日から4月30日まで

会   場  【東京会場】華泰茶荘・渋谷店 (東京都渋谷区道玄坂1-18-6)

試験内容  筆記試験、実技試験(テイスティング試験、茶芸試験)

受 験 料  19,440円 ※前回の科目合格者で1科目のみ受験の場合は6,480円

受験資格  願書提出時点で、中級中国茶アドバイザー資格を保有している者もしくは同等の実力を有する者

試験の詳しい内容や出題範囲については、配布中の受験案内等でご確認ください。

 

高級中国茶アドバイザー検定試験試験要項 (73 ダウンロード)

 

第12回高級中国茶アドバイザー検定試験願書 (16 ダウンロード)

 

 

関連記事

協会ニュース・アーカイブ